岳南鉄道サポーターズクラブ

gakutetsu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 15日

第4種踏切が有る風景    須津川東

岳南鉄道と言えば、今では貴重になった電鈴式踏切が有ることで知られていますが、ローカル線ならではの 踏切警報機や遮断機の無い第4種踏切も多く存在しています。

立春が過ぎ3月も半ば、そろそろ沿線のさくら情報を集めようと出かけた先、須津川にかかる鉄橋の東側にも有りました。ここは踏切警報機や遮断機はありませんが踏切警標が設置されていて、第4種踏切の中では踏切らしい踏切ですね^^
b0287726_2329728.jpg



線路を挟んで南側から。第四種踏切と民家の屋根越しに富士山さんが見えます。
b0287726_23293679.jpg



対岸沿いの道から臨むと、岳南鉄道と富士山のツーショットが!!
更には、手前の桜の木が開花の時期を迎えると、岳南鉄道・富士山・桜 のスリーショットが撮れると言う何とも贅沢な隠れスポットです!d(´ー`)
b0287726_23304415.jpg

たった9.2kmの岳南鉄道ですが、まだまだぎゅっと詰まった魅力がいっぱい隠されていますよ(・`∀・ノ)q
[PR]

by gaku_tetsu | 2013-02-15 23:39 | 沿線風景 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 毘沙門天大祭で 臨時列車& 「...      岳南鉄道 8000形車両 ペー... >>